料理人でオーナーの日矢川さんは、大分県日田市生まれの福岡育ち。日矢川という名字は全国で15人ほどしかおらず、その全員が、故郷日田市をルーツに持つといいます。

そんな自身のルーツを自らの店でアウトプットしていきたいと立ち上げたのが、九州郷土料理のお店「日な田」です。食材は、故郷の顔の見える生産者さんから仕入れたお米、ジビエ、椎茸などを使います。